FC2ブログ

プロフィール

鈴音

Author:鈴音
モンハンにハマっています。
MH3Gでも引き続きへビィを担いで
頑張っていきますっ!

ドラゴンクエストⅩのベータテスト
にも参加しています♪

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
お世話になっている方・お気に入りサイト
最近のコメント
最近のトラックバック

これから取り上げる(予定)のゲームを紹介します♪

またお久しぶりになっちゃいましたね。><

 

少し以前の記事で、「自分の感じたこと・思ったことを書いてみる」と書いたのはいいのですけれど、

やっぱり実際に集中してプレイしているゲームがないと、どうしても難しいです。^^;

モンハンではじめたブログは、やっぱりモンハンのネタ・記事じゃないと・・・という事なのかも

しれません。

 

 

そんな訳で、一応今のところの予定なのですけれど、少し今後の事を書いておきますね。

このブログをご覧いただいている方ならすでにご存じの通り、12月10日に3DSの「MHP3G」が発売

されます。

そちらを取り上げるのはもちろんなのですけれど、その前にもう一つ、私の気になる(お気に入り)

ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」がちょうど一月前の11月10日に出るんです。

こちらも合わせてプレイしていきたいな、と思っていますので、予定としては、

 

・11月10日~

「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記・感想・その他

 

PS版のリメイク作品なのですが、PSP版の新要素としてアドホック通信を使った他家の一族との

「養子」「分社」「結魂」(詳しくはこちらをご覧下さいね)システムが加わるみたいです。

ですので、プレイをしながらアドホック通信(アドパ)での交換会のようなものを催せればいいな、

と思っていたりもします。

私のブログを見て下さる方で、このゲームをプレイされる方が果たして居るのかどうか、という

問題もあるのですけどね。^^;

 

そして、

・12月10日~

「MH3G」のプレイ日記・感想など

 

MH3Gが発売されたら、また沢山(かどうかは分からないですけど^^;)ブログを更新していきたい

と思っています。^^

今のところ、残念ながらネットを通じたオンラインプレイはできないみたいですけれど、これから

どうなるかは分からないですからね。

もちろん、ひとりでも十分楽しめるのは今までのシリーズ同様だと思います。

ですので、その辺をお伝えできたらいいな、と思っています。^^

 

MH3Gの記事が始まっても、引き続き俺の屍を越えてゆけについても更新していくつもりです。

まず、一月でクリアできるかどうかも怪しいですし(苦笑)、前述した要素も楽しみたいと思って

いますからね。^^

丁度昨年から今年にかけて、MHP3rdとPSPo2iを取り上げていた時と同じ感じになる・・・かな?

ただし、1日2記事は無理だと思いますけど・・・。^^;

 

 

これから年末にかけて、また色々なゲームが発売されると思います。

そんな中、私と同じ様な予定の方がいらっしゃいましたら、一緒に楽しめればいいですね♪

また、違うゲームをプレイされる方でも、感想やオススメなど頂ければとっても嬉しいです。^^

スポンサーサイト

SFC版ドラクエⅢプレイ日記 その6

・バハラタ~ダーマ、船の入手編

魔法の鍵を入手し、ポルトガの王様から東の土地へ行くためのアイテムを貰ったら、いよいよ

アッサラームの東へ出発です。

高い山脈をくぐり抜け東側にでた後は、南東方向へ向かえば新しい町、バハラタに到着します。

 

この町では目的の“黒胡椒”が販売されているのですけれど、どうやらお店の方は「人さらい」に

困っている様子。

問題を解決してあげるために、バハラタから北東の洞窟へ行くことになります。

 

最深部では、シャンパーニの塔で出会った「カンダタ一味」に再会します。

まだ悪さをしているみたいですね。^^;

こちらもレベルアップしていますけれど、前回戦ったときよりも手強くなっています。

魔法使いの呪文「スクルト」などを使い、防御力をアップしておくと、より安全に戦えると思い

ますよ。

レベル的には、16~18くらいで到達するのが目安かもしれません。

 

無事問題を解決した後は、バハラタで黒胡椒をゲットできるはずです。

このまますぐにポルトガに持ち帰り、船を手に入れてもOKなのですけれど、私は(他の方も

ほとんどそうかもしれないですけどね)そのまま北東へ進み、「ダーマ神殿」に行ってしまいます。

 

 

ダーマ神殿では、念願の“転職”ができます。^^

レベルが20に到達したキャラクターは、別の職業に転職することが可能です。

私は、到着後20レベルに到達した“遊び人”を“賢者”に転職させました。

経験者の方には説明不要だと思いますが、遊び人は唯一転職で賢者になることができるんです

よね。

ですので、スタートから遊び人を入れておくと、この時点でいち早く僧侶魔法と魔法使いの魔法

が共に使える賢者になれるわけです。^^

 

また、ダーマから北にある「ガルナの塔」では、所持者を賢者へ転職させることができる

“悟りの書”が見つかります。

この悟りの書を所持していれば、直前の職業に関係なく賢者になれますから、遊び人を育てて

いない場合には是非活用してみて下さいね。^^

 

 

転職は、パーティの幅を大きく拡げてくれますから、とっても悩ましいですよね。^^;

私も、何度もプレイした中で、色々なパターンの転職をしてみました。

一番の王道パターンである「魔法を覚えたキャラクターで戦士などの戦闘職に転職する」という

のはもちろん、序盤の資金不足を解消するために商人→他の職業や、盗賊で必要なスキルを

全部覚えてから戦士系へ、といった、職業の特性を活かしつつ転職していくのもありですね♪

 

皆さんは、どんな転職を経験なさいましたか?

SFC版ドラクエⅢプレイ日記 その5

Wiiのドラクエが発売されて大体1月経ちました。

当初は、「1月で1~2個はクリアできるかな?」と思っていたのですけれど、中々思い通りには

いかないものですね。^^;

ただ、SFC版のドラクエⅢについては、今月中には終えられそうな感じですから、このシリーズ

だけはブログでもちゃんと書き終えたいな、と考えています。

・・・早くしないといつの間にかモンハンが発売されちゃいますもんね。><

 

 

・アッサラーム・イシス~ポルトガ編

今回は、序盤の山場といえる部分です。

新たな土地に行くため、新しい“かぎ”を手に入れるため訪れる町や国ですね。

レベル的には、13~15くらいあると、特に問題無くスムーズに進められると思います。

 

今回の一番のポイントは、イシスのお城から北にある「ピラミッド」で、“魔法の鍵”を手に入れる

ことです。

新しく進める場所が増えるだけでなく、それまで通過してきた場所にあった、魔法の鍵で開く

宝物庫などからも便利な・役立つアイテムがゲットできますからね。

 

あとは、手に入れると便利なアイテムとして“星降る腕輪”があります。

装備すると、自身の素早さがなんと2倍にアップしますから、例えば僧侶や魔法使いに装備させて

素早く回復したり、先制の魔法攻撃で一気にモンスターを蹴散らしたり、といったこともできる

ようになります。

 

 

魔法で注目したいのは、まずは何はなくとも「ベホイミ」でしょうか。

レベルが上がり最大HPが増えてきたり、モンスターの攻撃が激しくなってくる頃ですから、

より多くHPを回復できる(約85くらいですね)ベホイミを覚えると、安心感が一気にアップする

はずです。

それから、攻撃呪文では「ベギラマ」がポイントですね。

中級の攻撃呪文では、いち早くギラ系のベギラマを覚えられます。

イシスからポルトガにかけて、ベギラマを覚えるとモンスターを倒すスピードが全然違ってきます

ので、より安全に進めたい方は、魔法使いが覚えるのを待つのも手だと思いますよ。

 

 

魔法の鍵を手に入れ、新天地のポルトガへ到着すると、「西へ向かい黒胡椒を手に入れてきたら

船を与えよう」と王様から言われます。

町の名前や世界の形以外に、こういった所でも現実世界や歴史をモチーフにしているのが

分かりますね♪

SFC版ドラクエⅢプレイ日記 その4

またまたちょっと間隔が開いてしまいました。^^;

月末はやっぱり忙しくて、ゲームをする時間がほとんどありませんでしたね。><

ドラクエも、そんなに時間をかけずにクリアできるかな・・・?と思っていたのですけれど、中々

難しそうな予感が。

 

12月の頭にはモンハンが発売されますので、それまでにはⅠ~Ⅲまで終わらせたい・・・んです

けれど、どうなるでしょうね。^^;

 

そんな感じで前回に続き、今回はロマリア地方での冒険です。^^

 

・ロマリア地方

実際の世界地図が舞台のモチーフになっているドラクエⅢ、“ロマリア”はイタリアのローマが

元ですね。

アリアハンから別の大陸に渡って初めての城下町で、他の町への起点にもなっています。

このあたりのポイントは、引き続き自力をつけるためのレベルアップでしょうか。

モンスターの強さ的に、北に向かうのがセオリーですが、実の所ストーリー進行には直接影響

しなかったりもします。

ですけれど、先々で起こるイベント・お話も余さず体験して欲しい所です。

特に、この後何度も遭遇することになる「盗賊カンダタ」との初顔合わせになる“シャンパーニの塔”

は、是非攻略しておいてほしいと思います。

 

装備では、鉄の防具(てつのよろいなど)が出てきて、揃えると一気に防御面が強化される

と思います。

また、北にある町“カザーブ”の道具屋には、魔法使いが装備できる「どくばり」が置いてあります。

通常ダメージは1しか与えられませんけれど、急所を突いてモンスターを一撃で倒せることのある

優れものだったりします。

後々登場する、経験値を大量に所持している“メタルスライム”などに効果てきめんですから、

是非ゲットしていくと良いと思いますよ。

 

魔法使いの魔法では、全体攻撃できる“イオ”を覚えると周辺のモンスターと対峙する際かなり

有利に戦えるように。

僧侶はグループ攻撃できるバギ系の呪文、“バギ”や、毒を回復する“キアリー”など、徐々に

パーティの生命線としての力を発揮してきますね。

ツイッター
ブログパーツあれこれ
ご覧になって下さった方々
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード