FC2ブログ

プロフィール

鈴音

Author:鈴音
モンハンにハマっています。
MH3Gでも引き続きへビィを担いで
頑張っていきますっ!

ドラゴンクエストⅩのベータテスト
にも参加しています♪

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
お世話になっている方・お気に入りサイト
最近のコメント
最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFC版ドラクエⅢプレイ日記 その3

お仕事の環境が変わって約3ヶ月が経ちました。

以前よりもせわしない毎日で、中々ゲームをプレイする時間が取りにくい、と言うのは何度も

お話ししましたよね。

そんな感じですので、必然的に複数のゲームを同時進行させるのも難しい状態だったりします。

 

変化前には、(もちろん沢山プレイしていたわけでもないですけど)MHP3rdとPSPo2iを同時進行

&ブログの記事も同時進行させていましたからね。

今は、全体の時間が少ないなりに、その時その時プレイしているゲーム1本に絞って、ちょこちょこ

と更新していこうと思っています。^^

 

 

Wiiのドラクエが発売されて大分時間が経っちゃいました。

早い方なら、5本のソフト全てをクリアしていたりするのでしょうか?

私はといえば、まだまだ物語の中盤ですから、先は長そうですね。><

 

前回紹介した職業のうち、勇者のお供に僧侶・遊び人・魔法使いを加えたメンバーでスタート

した、というのは最初にお話ししました。

今回からは、舞台となる世界をいくつかに区切って、ポイントとなる事柄をピックアップしつつ

書いていきたいと思います。

 

 

・スタート~アリアハン地方

一番最初の海に囲まれた大陸が「アリアハン地方」です。

ここでは、パーティーのレベルアップに加えて、“とうぞくのかぎ”を見つけるのがポイントですね。

装備を揃えつつレベルアップにはげみ、7~8レベルくらいになれば次の大陸に進みやすい

と思います。

 

魔法でポイントになるのは、魔法使いがレベル7前後で覚える“ギラ”でしょうか。

敵グループをまとめて攻撃できるようになりますから、戦闘がグッと楽になるはずです。

そして、グループ攻撃といえば、「小さなメダル」と交換で手に入れる“とげのむち”ですね。

こちらも、装備すると敵グループへ攻撃可能になります(後に攻撃するモンスターほど、与える

ダメージが減っていくのが魔法と違うところですけどね)ので、是非入手しておきたいです。

メダルが5枚でプレゼントしてもらえるのですけれど、アリアハン大陸でその5枚が手に入れられる

ようになっています。

 

場所などは調べてしまえば一瞬ですから省きますけれど、1度もプレイしたことのない方は

是非自力で発見して欲しいですね。^^

 

攻略サイト・本などがなくても、色々な要素を楽しみつつちゃんとクリアできるのが、ドラクエの

一番のすごさだと思っています♪

スポンサーサイト

SFC版ドラクエⅢプレイ日記 その2

今日は台風の影響で、全国的に大雨、土砂災害に見舞われていますね。

ブログを書いている今現在も、窓に吹き付ける雨風がものすごいです。

幸い、私は午後早い時間までには帰宅できるお仕事ですので、直接的な被害は少なかったです

けれど、今も駅などで足止めされている方がいらっしゃいますからね・・・。

明日には通過する見込みですし、はやく過ぎ去ってくれるといいな、と思います。

 

 

さて、早速ですけれどドラクエⅢプレイ日記、第2回目です。

前回は私のパーティメンバーを紹介しただけで終わってしまいましたね。^^;

ですので、今回はそのメンバー選びに重要な要素の一つ、「職業」について書いてみたいと

思います。

順を追って紹介して行きますね。^^

 

・戦士

攻撃力や体力(HP)が高く、パーティーの最前線に立って戦うにはうってつけの職業です。

手強いモンスターにも、強力な一撃をお見舞いできるのが魅力ですね。

ただし、素早さが低いですので、攻撃の順番は敵・味方含めてかなり最後になってしまうのが

玉にきずです。^^;

ちなみに、魔法も一切覚えません。

 

・武闘家

基本的には戦士と同じ役回りの職業ですね。

ですけれど、注目するのは攻撃の際“会心の一撃”(クリティカル攻撃ですね)の出る確率が

極めて高い所です。

レベルが上がるほどその確率は上がっていきますので、頼もしいですよ。^^

私個人的に一押しな職業です♪

戦士と違って素早さがかなり高めな反面、装備できる防具は軽量なやや心許ない物が多いのが

難点でしょうか。

まさに“先手必勝”な職業と言えますね。

 

・僧侶

RPGでは必須といえる、回復魔法を覚えてくれるのが僧侶です。

長期間ダンジョンを進んでいくのは欠かせないですので、冒険開始から必ず1人はメンバーに

入れると良いのではないでしょうか。

(主人公である勇者も回復魔法を覚えていきますけれど、習得スピードが僧侶よりも遅め

ですからね)

その他、敵の守備力を下げたりといった補助的な魔法も色々覚えていきますので、パーティの

要と言っても過言ではない職業です。

 

・魔法使い

僧侶とは逆に、モンスターに対してダメージを与える多彩な攻撃魔法を覚えていきます。

攻撃する範囲も、単体から複数~全体まで色々な魔法を覚えていきますので、メンバーに

加えれば攻撃の主力になると思います。

難点は、HPや防御力が低いので打たれ弱い点、そしてMPが無くなってしまうと行える行動が

かなり制限されてしまう点ですね。

パーティの後方で守ってあげて、かつ残りMPには常に気を配るようにしたいです。

 

・盗賊

ファミコン版のドラクエⅢにはいなかった職業ですね。

能力的には戦士と武闘家の中間、と言っていいかもしれません。

特徴は、まず“戦闘で敵の所持しているアイテムを盗む可能性がある”所でしょうか。

モンスターが持っているレアなアイテムをゲットしたいときには、盗賊は必須と言えます。

また、モンスターの出現率を抑えたり、アイテムが落ちている所が分かったりする、冒険に

役立つ便利な“特技”を覚えるのも嬉しいです。

 

・商人

攻撃力などは専門家である戦士達よりも劣ってしまいますけれど、商人をパーティに入れておくと

通常よりも多くお金(ゴールド)を得ることができます。

序盤から中盤にかけては中々お金が貯まらず、より良い装備を揃えにくい時期ですので、初期の

メンバーとしては良いのではないでしょうか。

攻撃力も、戦士ほどではないにしろ、中々の能力だと思いますので、攻撃役の変わりに入れる、

というのもアリだと思いますよ。

そうそう、商人は、物語を進める上で後々重要な役割を果たすことになります。

 

・遊び人

商人よりもさらに冒険からかけ離れた職業が遊び人です。

レベルの低い間はそれほどでもないのですけれど、徐々に入力した命令(コマンド)とは別の

行動を、勝手に行うようになっていきます。

このままだと「冒険に連れて行く意味がないんじゃ・・・?」と思われるかも知れませんけれど、

実は・・・。

 

・賢者

初期のメンバーには選ぶことができない唯一の職業が賢者です。

僧侶・魔法使いそれぞれが習得する魔法を、全て覚えることができます。

また、通常攻撃の能力や、装備できる武器・防具もかなり強力な物ですので、魔法以外でも

役だってくれます。

オールマイティな職業ですが、成長が遅い(レベルが上がりにくい)ですので、じっくりと育てて

いく必要があります。

通常はある“アイテム”を使用しなければ転職できないのですが、遊び人だけは転職することが

できるのも重要なポイントですね。

 

 

色々な職業があって、誰を連れて行くか迷ってしまいますよね。^^;

私も、何度も何度もプレイしていますけれど、毎回色々な職業の組み合わせでスタート・転職

しています。

パーティメンバーの育成計画を練るのも、ドラクエⅢの楽しさであり、醍醐味だと思っています♪

SFC版ドラクエⅢプレイ日記 その1

先週、待ちに待った「ドラクエⅠ・Ⅱ・Ⅲ」が発売され、早速プレイを開始しています。^^

やっぱりドラクエは面白いですよね♪

 

 

ファミコン版のⅠ・Ⅱ・Ⅲ、スーパーファミコン版のⅠ・Ⅱ・Ⅲとあるうち、どれからプレイしようか

迷ってしまっていたのですけれど、まずはドラクエで一番のお気に入りであり、一番プレイした

ことのあるSFC版ドラクエⅢから開始することにしました。

 

ちなみに、今の所いよいよ中盤戦に入る箇所である、“ダーマの神殿”まで進んでいます。

ですけれど、せっかくこうしてブログに取り上げるのですから、現在の進行とは関係なく、

順を追って書いていってみるつもりです。

 

では、そんな感じでプレイ日記1回目、スタートです。^^

 

 

まずは、何はともあれキャラクターの紹介ですね。

ドラクエⅢでは、主人公である勇者の名前や、仲間キャラクターの職業なども、全てプレイヤーが

設定することができます。

それに加えて、SFC版ではステータスの成長度に影響のある「性格」システムもありますから、

このキャラクターの作成が楽しみでもあり、また悩ましいところでもありますよね。^^;

 

勇者以外の職業は、戦士、武闘家、僧侶、魔法使い、盗賊、商人、遊び人、(賢者もいます

けれど最初からは選べません)と様々。

(職業については、また個別の記事で書く予定です)

そんな中、今回私が選んだのは、「勇者・僧侶・遊び人・魔法使い」の4人です。

 

勇者は私の名前である“すずね”にしました。(漢字は使えませんのでひらがなです)

続いて、回復役の僧侶“リン”、将来を見越して遊び人の“エリシア”、攻撃魔法で活躍する

魔法使いの“ミカヤ”というメンバーです。

鋭い方や、私と好みのゲームが似た方なら、どこから取ってきた名前かは一目瞭然かも

しれないですね。^^

 

R0015122

プレイ開始すぐの状態ですね、記念に1枚撮ってみました♪

 

そうそう、性別ですけれど、全員女性にしてあります。

これは、プレイ経験者にはお馴染みだと思いますけれど、性格システムの関係でもあります。

(性格システムについても、改めて別の記事を書きたいと思っています)

 

 

どんなメンバーでも冒険できる上、転職も可能なドラクエⅢは、本当に面白いと思います。

攻略などは既に沢山出尽くしていますから、ポイントになる部分、私なりの戦い方等々、

楽しんで見て頂けるプレイ日記になればいいな、と思っています。^^

明日はいよいよ発売日ですよっ♪

またちょっと更新の間隔があいてしまいました。><

 

私の場合、ブログの更新というか、内容を考えて・まとめながら書くタイプですので、どうしても

結構時間がかかってしまうんですよね。

それに、性格的にも5~10行くらいだけの記事というのも合わないので・・・。

必然的に、まとまった時間が取れるお休みの日か、ちょっと早めに帰宅できた日、くらいに

なってしまいます。><

 

 

そんな訳で、更新できない日が続いている間に、もう明日がWiiの「ドラクエ」発売日になって

しまいました。

もちろん、明日ちゃんと購入する予定ですよ♪

残念ながら、何度か記事にした“復活の呪文を使ってのプレイ”は実現できなさそうですけれど、

(ご一緒して下さる方がいませんからね><)プレイ日記風な記事として取り扱っていく予定で

います。

プレイする順番をどうしようかな・・・?と考えつつ、明日を待ちたいと思います♪

 

 

そして、今回の更新までにまた色々な気になる新情報もでてきましたね。

まずは、3DSで楽しめる「MH3G」が年末(12月10日みたいですね)に登場します。

先日、とうとう3DSを購入した矢先のニュースで、とっても嬉しく、そしてとっても楽しみです。^^

ベースになるのはWiiのMH3ですから、途中で止まってしまった私としては本当に良いお知らせ

でした。

狩り友の皆さんも、購入されるといいな・・・と思ってますよ♪

MH3Gでもご一緒できると嬉しいです。^^

 

そして!なんとMH4も3DSで出るみたいですね!

まだまだ詳細は分かりませんけれど、期待して待っていたいと思います。^^

 

 

続いては、任天堂が行った「ニンテンドー3DSカンファレンス2011」について。

今後の予定や展開、新作ソフトについて色々発表されましたね。

私が気になった&興味のあるのは・・・まずは上でも書いたMH3Gです。

それ以外では、「ファイアーエムブレム」の新作が登場するというのが嬉しいです♪

来年にかけて、楽しみなソフトがどんどん出てくるみたいですから、盛り上がっていってくれると

いいな、と思っています。^^

 

 

楽しみなお話・情報も色々出てきましたけれど、まずは明日、です。^^

スーパーファミコン版では懐かしさを感じながら、そしてファミコン版では初体験のどきどきを

感じつつ、楽しみたいですね♪

 

 

追伸

PSVitaについての新しい情報が、今日色々出たみたいですね。

(書いている途中で知りました)

発売日は12月17日みたいです。

ただ、発売するソフトについては、今のところ気になるものは無い感じです。^^;

新しいモンハン(MH3rdGでしょうか?)が出るなら、すぐに購入しちゃう・・・かも?

中々更新できない日が続いちゃっています><

8月の終わりに10000ヒット記念企画の感想をアップして以降、ブログの更新がご無沙汰になって

しまっていますね。><

 

ツイッターでも少しお話ししているのですけれど、9月に入り(正確には8月の終わりからですけど)

またお仕事で変化がありましたので、中々ゲームに割り当てる時間がとれないのが実際の

所だったりします。

もちろん、ちょっとだけ、みたいなプレイはするのですが、それはつまりオンラインに繋いでマルチ

プレイをしたり、じっくりと時間をかけて攻略したり・・・といったことができないという事ですので

・・・。

そんな訳で、ゲームをプレイする時間やブログを書く時間が少なくなっているのが、私自身とても

もどかしかったりします。

 

 

ちょっと考えているのは、本格的な(といっても今までも本格的にはほど遠かったですけどね^^;)

記事ではなく、「ゲームに関連した、私が感じたこと・思ったこと」をブログのメインにしたらどう

かな?という所です。

そもそも、メインで扱っていたMHP3rdやPSPo2iも、発売から半年以上経過している上、わたしの

記事自体の需要ももうなさそうですからね。^^;

直接のプレイ内容や考察・結果が記事になることは無くなってしまいますけれど、そちらの

ほうが今もご覧下さっている方に満足していただけるのではないでしょうか。

・・・もちろん、大前提として“ゲームの記事が見たくてご覧頂いているのか”、“私の書く記事が

見たくてご覧頂いているのか”で大きく違ってきてしまうのですけれど・・・。^^;

 

今のところは試行錯誤中で、これからずっとそうすると決めているわけではありません。

また、今まで通りの記事が見たい、と言って下さる方がいるなら、引き続き頑張って書いてみたい

とも思っています。

もしよろしければ、何かご意見・アドバイス等々、頂けますと幸いですね。^^

「このままがいい」「なんでもOK」「日常のお話も大丈夫」など、反応を頂けると私も励みに

なりますので。

 

 

そうそう、最後になりますけれど、今月発売になる(もうすぐですね♪)Wiiの「ドラゴンクエストⅠ・

Ⅱ・Ⅲ」は、ブログでも取り上げる予定です。

きちんと連続して記事にするのは、MHP3rd、PSPo2iに続いて3つめになりますね。

そして、以前こちらの記事で書いたとおり、“復活の呪文”を利用して複数の方と一緒にゲーム

を進めていき、それぞれのブログでプレイ日記のような物を書く「ドラクエ攻略(?)ブログ更新

リレー」(勝手に名前を付けちゃいました^^;)を行うつもりです。

こちらについても、参加して頂ける方は改めてコメントを頂けますと幸いです。^^

 

追伸

ドラクエⅩの情報も出たみたいですね!

どんなオンラインゲームになるのか分かりませんけれど、末永く楽しめる作品になってくれると

嬉しいです。

もちろんプレイするつもりですし、ブログでも取り上げられるといいな、と思っています♪

ツイッター
ブログパーツあれこれ
ご覧になって下さった方々
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。