FC2ブログ

プロフィール

鈴音

Author:鈴音
モンハンにハマっています。
MH3Gでも引き続きへビィを担いで
頑張っていきますっ!

ドラゴンクエストⅩのベータテスト
にも参加しています♪

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
お世話になっている方・お気に入りサイト
最近のコメント
最近のトラックバック

あっという間に・・・

今日でようやくお仕事も終わり、明日からお休みになります。

ただ、明日もしくは明後日には実家に帰省しようと思っていますので、今日が

おそらく今年最後の更新になりますね。

 

3rd発売からもうすぐ一月経ちます。

PSPのソフトとして史上最高の出足で、出荷本数も300万本以上とドラクエや

ポケモンのように売れる、文字通りモンスター級のソフトになりましたね。

私も、こんなに長い間同じシリーズのソフトをプレイしているのは初めてです。

 

まだ改めて書いたことは無かったと思いますので、3rdの現在までの感想も

ちょっとだけ。

まず最初は「またモンハンが遊べるんだ!」という嬉しさが、実際にプレイして

みたあとは「正統進化してるなぁ」と感じました。

特に、グラフィックはとてもきれいになったと思います。

渓流を流れる水や、空に架かる虹、火山で赤く光る大きな月など、PSPとは

思えないほどだと思いませんか?

武器については一通り使用してみましたが、新しい攻撃方法やシステムに

まだまだ慣れませんね。

特に、双剣の鬼人強化や狩猟笛の音色などは、もっと練習しないととても

他の人と一緒にプレイできなさそうです。^^;

メイン武器のヘビィについても、“しゃがみ撃ち”を効果的に使えていないので、

早く一人前になれるように頑張っていきたいですね。

 

新登場のモンスターでお気に入りなのは、ウルクススでしょうか。

アオアシラタイプのモンスターはアオアシラ、ウルクスス、ラングロトラと3匹

いますが、ウルクススが一番ですね。

実際に戦うとすばしっこくてちょっと大変ですけれど、なんとなく憎めない感じで

愛らしく思えてしまいます。^^

まだ登場していない新モンスターもいますので、来年もまだまだ楽しみです。

 

 

そんな感じで年の瀬を迎えますが、来年は、まずは最終クエストまでのクリアが

第一目標でしょうか。

配信クエストもありますのでとんとん拍子にはいかないと思いますけどね。^^;

そのあとは、装備のコーディネートをあれこれ考えたいですね。

私はどちらかというとスキルよりも見た目を重視しているので、一通りクリアして

装備の選択肢を増やした後はお気に入りを作成するつもりです。^^

サブで使う武器もいくつかに絞って練習したいかな?

今は、片手剣、太刀、ガンランス、スラッシュアックス、弓が若干多めでしょうか。

ただ、スラッシュアックス以外は2ndGでもよく使っていた武器ですので、それ以外

の武器を使ってみるのもアリかなぁとも思っていたり。

そんな感じで、まだまだやりたいことが沢山あります。

 

そうそう、kaiで一緒にプレイしてくれる狩り友さんも、もっと増やせたらいいなぁと

思っています。

いつかは、ここで募集して一緒にプレイできると理想的ですね。

もっとも、今は見てくださっている人が少ないですので、当分先の話になりそうです。^^;

 

なんだかとりとめなく書いてしまいましたが、来年もこんな感じでゆったりと更新して

いくつもりです。

面白おかしい記事は書けませんが、これからもおつきあいいただけると嬉しいです。^^

それでは、皆様良いお年をお迎えください。

来年も、ブログ、kaiでの狩り、共によろしくお願いいたします。^^



※追記
以前書いた訓練所についてさらに補足です。
「剣聖のピアス」は、訓練所の各訓練で5つある武器のうちどれかでAランク
以上をとればOKみたいです。
これならなんとか頑張れそう・・・かな?^^;
スポンサーサイト

生理的に無理!?

発売後から毎週末、ダウンロードクエストが配信されていますが、

皆さん挑戦していらっしゃいますか?

今は、基本的に何かとのコラボレーションクエストばかりですので、特別な

装備を作成するために配信されたらすぐ挑戦している人も多いんじゃないかと思います。

 

私はと言えば、毎週クエストのダウンロードはしているのですが、装備もまだまだ

乏しかったこともあって、ほとんど挑戦していませんでした。

ですが、装備もちょこちょこと揃ってきましたので、先週配信されたクエストに

行ってみました。

 

「ネギま!・凍る世界の吸血鬼」

マガジンで連載中のマンガ、「魔法先生ネギま!」とのコラボクエみたいですね。

討伐対象になっているのはギギネブラです。

2匹倒すと支給品ボックスにネコタクチケットが届きますので、納品すれば

クリアになりますね。

同時討伐ではありませんので、難易度としてはそれほどでもないのですが・・・。

 

私、ギギネブラは生理的にキツイです。><

近づいてくるスピードはティガよりも遙かに遅いのに、あのビジュアルが

かなりキモく感じませんか?

さらに、捕食されてしまった時にはもうパニくってしまいます。><

たまに、「バイオハザード」と出る作品を間違えているんじゃないか?って思って

しまうほどです。

 

ただ、よく使用する毒の片手剣は、今回ギギネブラの物が性能が良いみたいですし、

ジンオウガなどと戦う場合には、高い雷耐性とスキルが役に立つなど、中々

素材集めを回避しにくいのですよね・・・。

コラボ武器を作成、強化するのに必要なチケットも、合計で11枚必要になるので

何度もクエをこなす必要があるのもネックです。

 

 

この武器が苦手、あのモンスターの攻撃が避けられない、というのとはちょっと違う

んですけれど、私にとっては中々大変な試練という感じです。

暮れには帰省するので、弟に手伝ってもらおうかな・・・?

防具あれこれ 下位編

クリスマスでちょっとお休みしちゃいましたけど、今日からまた再開です。


今日のお話は“防具”について。

皆さんはどんな防具を装備していますか?
欲しいスキルをつけるために、いつもコーディネートに悩まされますよね。
特に、下位だとそもそも付けられるスキル数自体が少なかったり、欲しいスキル
もまだ登場していなかったりと、選択の幅がさらに狭いです。

2ndGでは、“バトル”シリーズが下位、上位共にお気に入りで愛用していました。
セットで装備するとスキル「攻撃力アップ(小)」「装填速度+1」が付くので
簡単にへビィの性能がアップしました。
なにより、見た目もガンナーそのものでよかったですよね♪(ここは重要ですよね?)

肝心な3rdでの装備なのですが・・・、中々欲しいスキルを備えた装備にするのは
難しそうな感じです。
護石システムが導入されている事も関係しているのでしょうか、欲しいスキルを
付けるとなると、珠、護石込みで考えないとやっぱりダメそうですね。

へビィガンナーとして欲しいスキルは個人によって色々違いがあると思いますが、
私は「装填速度」「反動軽減」「回避距離」「回避性能」「通常弾威力アップ」
「体術」「耳栓」「攻撃力アップ」あたりからいくつかピックアップしています。
そんな私の感覚で選んだ下位防具はというと・・・。


・ジャギィ一式装備
一式装備で「攻撃力アップ(小)」「回復速度+1」「捕獲の見極め」が付きます。
私はそれに珠を追加して攻撃力アップを小→中に。
序盤は弾や装備を揃えるお金も少ないので、攻撃力アップはお手軽なへビィ強化方法
じゃないでしょうか?
各弾の消費量も減りますので重宝すると思いますよ。

・ナルガ装備
回避装備として2ndGからおなじみですね。
今回は、下位からナルガ装備がありますのですぐに揃えてみました。
回避距離アップが付くだけで、モンスターとの距離を調整するのが格段にやりやすく
なりますから。
あと、効果がどの程度なのかまだわからないのですが、モンスターから狙われにくく
なる「隠密」も付きますのでへビィにはオススメなのかもしれません。
相変わらず「攻撃力ダウン」は付くようなので、こちらは珠で相殺しておきます。

そうそう、ガンナーの場合頭防具がかわいくないので(やっぱりココ重要ですよね?)
剣士用に変えてあります。

・ブナハ一式装備
見た目がすごくかわいい装備ですよね♪
スキルは上に上げたものは特に入っていないのですが、状態異常を狙いやすくなる
「状態異常攻撃+1」武器をしまうのが早くなる「納刀術」モンスターから狙われにくく
なる「隠密」が付きますので、使いやすいです。
特に、納刀術は武器をしまっての緊急回避が格段にしやすくなると思いますので、
武器をしまうのが遅いへビィには結構効果的なスキルなのではないでしょうか?


下位では、見た目まで考える余裕もないので、どうしても一式装備になって
しまう感じです。
上位になれば、もう少し選択の幅が広がりそうですから、スキル、見た目共に
ベストなコーディネートを考えたいですね。

狙いをつけて・・・

武器の使い方などを参考にしたくて、webに上がっているモンハンの動画を
見たりしているのですが、もう多くのハンターさんが上位に上がって最終クエスト
まで到達しているみたいですね。
まだ一月も経っていないのにすごいなぁと感心しています。

私も一応上位までは進められたのですが、3rdにはG級クエがありませんから
もう少しのんびりとプレイしたほうがいいのかな?とも思っていたりします。
じっくりとプレイしないと勿体無いですからね。^^


今日はボウガンを使うときの“照準”について少し。
皆さんは、へビィ、ライトを使う時、通常モードと簡易モード、どちらを
使ってプレイしていますか?
私は、常に通常のモードでプレイしています。
簡易照準って、何だか使い辛いんですよね。
2ndGの時も、何度か簡易照準を使ってみたのですが、どうしても上手く相手に
照準を合わせられなかった記憶があります。

動画を見ている限りでは、どちらのモードもアップされていますので、
やっぱり個人の使いやすさによるのでしょうか?
へビィを使っている人の動画は少ないので(泣)実際のところはよく判らない
のですけれど・・・。

訓練していますか?

3rdの発売前に、訓練所についてちょっと書きました。
引き続き訓練所があったのはとても嬉しいのですが・・・。
集団演習だけなんですよね、あるのは。><

「個人演習が無くなってよかった!」という人も多いのかも知れませんけれど、
自分があんまり使わない武器の練習や、装備している防具、付いているスキルなど、
色々参考になると思うんです。
ですので、私は案外好きなのですが、今回はちょっと毛色が違っているようですね。


まず、集団演習だけになってしまったこと。
相手モンスターの体力がマルチプレイを前提にしているので、一人で討伐
するのがとても大変です。
もちろん、集会所のクエを一人でプレイする感覚と同じではあるのですが、
装備やアイテムが制限されていますので、実際は訓練所の方が大変な気がします。


次に、討伐にかかったタイムによって、ランクがつくこと。
モンハンに関係あるWebをチェックしていると、今回も“増弾のピアス”“剣聖のピアス”
がもらえるみたいなのですが、もしかしたらランクが関係あるのかな?と思っています。
まだ詳細が分かりませんので推測でしかないのですが、もし全ての訓練であるランク
以上にならないとピアスを貰えないのだとしたら、とても大変ですよね。

一人でちょっとプレイしてみたのですが、どの武器もBランクまでしかとれていません。
すごく上手な人以外は、マルチプレイでないと高ランクを取るのは大変そうです。


最後に、訓練所で使う装備があまり参考にならないこと。
それぞれの武器ごとに、あると効果的だったり、より楽になるスキルが付いている
のは以前と変わらないのですが、今回は訓練所専用のピアスで補っている装備が
多いような気がします。
(全ての訓練が出ている訳ではないので、後半の訓練だと参考になる装備もあるかもしれません。)
ただ、これについては護石のシステムが追加されたからなのかな?とも思っています。
護石で足りないスキルポイントを補いやすくなった分、装備だけで欲しいスキルを
付けるのが難しくなったように感じていますので、そのためなのかな?


何度も書きますが、ランクのこと、貰える報酬アイテムのことについては、全て試しては
いませんので憶測になってしまいます。
そもそも、本当にピアスが貰えるかも分かりませんし。^^;
ですが、2ndGでは大変でも練習になったり、達成感があったり、報酬がもらえるうれしさが
ありましたから、今回の訓練所については、今のところちょっと残念な気持ちだったりもします。

早く詳細が分かるといいのですけれど、今は訓練所をプレイしている人が少ないので、
まだまだ時間がかかりそうですね。


※追記です。
どうやら、集団演習を全ての武器でクリアすると増弾のピアス、
全てをAランクでクリアすると剣聖のピアスがもらえるみたいですね。
増弾のピアスは早めに欲しいですけれど、私にはちょっと遠そうだなぁ・・・。><

おすすめヘビィボウガン 村クエ&集会所下位編

村クエも一段落しましたので、今日はこれまで使ったヘビィの中でいくつか
おすすめをピックアップしてみたいと思います。
3rdでも、ヘビィをメインに使うハンターさんが少ないみたいですので、
ちょっとでも興味をもってもらえたら嬉しいです。


・ユクモノ重弩改
古ユクモノ重弩から順番に強化していくと作成できますね。
村クエストなら、この1本だけで☆2までは大丈夫だと思います。
私も実際にそうなってしまったのですけれど、緊急クエのクルペッコは、
通常弾Lv2が弾切れしてしまう可能性大ですので、他の弾も十分用意していくと良いと思います。
アオアシラのヘビィ、青熊筒などを作成するのも良いかもしれません。


・妃竜砲【飛撃】
リオレイアの素材を利用するヘビィですが、今のところ一番使用頻度が高いですね。
この銃は通常弾Lv2が8発装填できますので、汎用性はすごく高いと思います。
さらにリオレイアヘビィらしく、毒弾もLv1が3発、Lv2が2発撃てますので、
討伐時間も短縮できますしね。
毒弾はしゃがみ撃ちもできますので、大型モンスター発見直後に使用するのはオススメですよ。
一段階前の妃竜砲【遠撃】が、ユクモノ重弩改から強化できますので、そのまま
1本を使い続けられるのもこのヘビィの利点だと思います。

見た目もシャープですし、通常弾の装填数が多め、火炎弾、毒弾が撃てたりと、
2ndGで愛用していたガルルガのヘビィに似ているのでとても気に入っています。


・46式潜伏重砲Ⅱ
こちらはハプルボッカ素材を使ったヘビィですね。
前作の初期ヘビィでおなじみのボーンシューターから派生しています。
貫通弾に加えて水冷弾が撃てますので、ウラガンキン、アグナコトルなどには
このヘビィを使いました。
あと、麻痺弾が使えますのでマルチプレイの際は狙ってみるのも良いかもしれませんね。

・真ユクモノ重弩
村クエでジンオウガを倒すと、村長さんから「ユクモノチケット」という
アイテムをもらえます。
このチケットを使って作成できる武器は、「真ユクモノ~」という初期武器の
強化版?のようなものになっています。
真ユクモノ重弩はそのヘビィ版ですね。
この武器の利点は、属性弾が火炎弾、水冷弾の2種類撃てる所でしょうか。
3rdでは、複数の属性弾を撃てる武器は数少ないようですから、以外とレアな
部類なのかもしれませんね。

・ヒドゥンスナイパー
貫通弾がメインのヘビィとして2ndGからおなじみですね。
今回は下位の武器ということで、貫通弾の装填数はそれぞれ各Lv4発ずつに
なっていますが、ロアルドロスやウラガンキンなど、縦に長い体型のモンスターには
相変わらず効果的なヘビィだと思います。
斬裂弾がしゃがみ撃ちできますが、まだ使ったことはないですね。
マルチプレイでモンスターが麻痺した時など、一気に撃てる状況じゃないと
難しいんじゃないでしょうか。

・海造砲【炎刃】
村クエを進めていくと、☆6の緊急クエを終えた後に行商のお兄さんから
「謎の重弩の秘伝書」をもらえます。
そのチケットを使って生産できるようになるのですが、このヘビィは他と
違ってちょっと特殊な感じですね。
他ではあまり対応していない拡散弾が使えるので、すごく硬い相手などに
有効なのでしょうけれど、今のところ私は効果的?に使えてはいません。
ただ、このヘビィは村クエの段階で作れる数少ないレア4の武器ですので、攻撃力が他よりも高いです。
拡散弾を撃たずに通常弾だけで戦ったとしても、十分使えるヘビィだと思います。
反動が「やや小」なのも、地味ですがうれしい点ですね。


こんな感じでしょうか。
実際は、ユクモノ~→妃竜砲と強化していって、ほとんどこの1本だけで
村クエを進めてきた感じでした。
ピックアップした中では一番のおすすめですね。
もちろん、個人の感覚や好みもありますので、あくまで参考という形でお願いします。

ちょっとは武器選択の参考になっていればいいのですが・・・。^^;

砂クジラ?

村クエは順調に進んで、とうとう最後の緊急クエストが出ました。
相手は、MH3で登場した超大型のモンスター、ジエン・モーラン。
2ndGのラオシャンロンポジションですね。
何度も書いていますが、MH3は村クエ途中までしかプレイしていませんので、
もちろんジエン・モーランも初挑戦です。


「大砂漠の宴!!」
今回はナルガのスラッシュアックスで行きました。
初挑戦ですし、ヘビィで行って弾切れで倒せなかったりすると困りますので。^^;

舞台は砂原を進む撃竜船の船上。
ラオシャンロンと違って、自分達は半固定、相手が周囲を動き回るような感じで戦います。
船にはバリスタ、大砲、撃竜槍などが備え付けられていますので、主にそれらの装備を
使って戦っていきます。

最初は、何が何だかよく分からなかったですね。
船に向かって体当たりされたりするのですが、攻撃がくるタイミングが分からなくて
一緒に攻撃を受けることもしばしば。
相手の背中に乗れるのも、赤い矢印が出て初めて分かりました。
背中には部位破壊できる場所が2カ所あるのですが、この時は全然知りませんでしたので
ジエン・モーランの顔を攻撃していました。

部位破壊は、角、背中、腕の3カ所みたいですね。
2回目に挑戦したときは、きちんと部位破壊できました。

ある程度ダメージを与えて時間が経過すると、戦闘する場所が変わります。
船は停止して、向かってくるジエン・モーランを迎え撃つことに。
ちょうどラオシャンロンを砦で迎撃する感じですね。
この時は、砂の中に潜ることはありませんので、船上からの攻撃以外に、
相手の側面に回って直接攻撃もできます。
バリスタや大砲の弾は、採集できる数に限りがありますから、すべて撃ち終わった後は
ひたすら腕を攻撃していました。
しばらくしたら、無事に討伐成功のテロップが。
何とか無事に初討伐することができました。


村クエはこれでとりあえず一段落ですね。
残っているのは上位レベルの難易度の「終焉を喰らう者」だけです。
これは今の装備では難しそうですから、これからは集会所の上位を目指すことになります。

ラストスパート

村クエ☆6では、前作までに登場したモンスターの中でも、
比較的皆さんが苦手意識を持っているであろうモンスターが登場してきます。
はい、もちろん私も苦手な相手です。><

攻撃力が高かったりするのもそうなのですが、ヘビィボウガンを使っていると、
どうしても攻撃をよけ辛い、移動が素早いモンスターは不得手になりがちですね。
それでも、トライしてみないと何も始まりませんから、挑戦あるのみです!


「砂原の角竜を狩れ!」
VS角竜ディアブロスです。
ものすごい勢いでの突進や、地面からの突き上げが特徴ですね。
角を使った連続突き上げ攻撃など、追加された攻撃方法もありますが、
攻略法は前作と変わらないと思います。
近接でも遠距離でも、弱点である尻尾を中心に攻撃。

ヘビィでの対応ですが、私は結構接近して戦っています。
注意するのは、尻尾の回転攻撃と角を振り回す突き上げ攻撃でしょうか。
回避距離のスキルがあると攻撃範囲から逃れやすいと思います。
また、尻尾へ攻撃する場合は裏側の付け根付近を狙うとベストですね。
威嚇や突進後の振り回しで、尻尾が動き続けていることの方が多いですから。
あと、突進ですが、近距離だったら武器をしまわなくても回避できると思います。
相手と離れてしまっていたら、こちらへの振り向きを確認してすぐに武器をしまえば
間に合うはずです。

はじめはかなりドキドキしながら受注したのですが、実際に対面してみると、
案外問題なく討伐できた感じがします。
やっぱりPSP版のモンハンは、初心者や女性でも頑張ればクリアできる難易度で
調整しているんでしょうか。
上手な人は、「簡単すぎる!」と思っている人もいるのでしょうけれど、
村クエストはこのくらいが丁度良いのかもしれませんね。


「轟竜迎撃戦」
2ndの看板モンスター、ティガレックスが相手です。
前作までのモンスターでは、2番目に苦手ですね。^^;
(1番はやっぱりラージャンです)
ディアブロス以上の圧倒される突進は、トラウマになっている皆さんも居るのではないでしょうか?

私も、一人の時はヘビィではあんまり行かないですね。
遠距離だと突進攻撃がメインになりますので、どうしても攻撃を受けてしまいがちです。
今回は、ナルガクルガと似た新しい攻撃、距離を詰めてからの尻尾回転攻撃が
追加されていますので、機動力のないヘビィには一層厳しい敵になりそうですね。
それでも、敵の疲労システムのおかげで、ディアブロスと同様に前作までよりは
戦いやすくなったのではないでしょうか?
疲労していると突進後のUターン時に足がもつれて転ぶのですが、その姿が
ちょっとおかしかったりもします。(笑)

このときは太刀でしたが、弓だと突進後は曲射を当てるチャンスですので
更に相性がよくなっていると思います。


「火の海に棲む竜!」
MH3では登場するクエストまで進められていませんので、今回が初めての対決になるアグナコトル。
全身に溶岩を纏っている上、しばらくすると硬化してしまうというやっかいな相手ですね。
でも、ウラガンキンと同じく、硬い相手には遠距離武器です。
水冷弾と貫通弾を使います。
そうそう、村クエストだからだと思いますが、斬裂弾を使い切らない程度で
尻尾も切ることができますね。
使用する銃にもよりますが、24,5発撃てば切れるはずです。

ヘビィで注意するのは、地面から上半身だけ出してビームを吐いてくる時ですね。
ほとんど全方向にビーム攻撃してきますので、見てから武器をしまっていたのでは
回避が間に合いません。
相手に近い時は、一気に距離を詰めて密着すれば攻撃を避けられますが、
遠い時は諦めて攻撃を受けてしまっている状態ですね。
何か良い方法があればいいのですが・・・。><
体力はそれほどでもないみたいですので、水冷弾と貫通弾が打ち終わる頃には討伐できると思います。


次はいよいよ村クエ最後の緊急クエストです。
さらに、村クエを全て終わらせると、2ndGであった“モンスターハンター”
(レウス、ティガ、ナルガ、ラージャン)に似たクエストが出るらしいです。
上位相当の体力、攻撃力みたいですので、クリアは当分先になりそうですけどね。^^;

村クエも進めてます

村クエ☆5のナルガ、ベリオで記事が止まっていましたので、
今日は引き続き村クエのキークエストを。

「驚異!火山の鉄槌!」
ヘビィでスコープを覗いている最中に迫ってこられるともの凄く怖い(笑)
ウラガンキンが相手です。
昨日書いたとおり、火山は耐暑+10のお守りがありますので、クーラードリンクの
効果時間を気にせずゆったりと狩りができます。

見た目からしてものすごく硬そうな相手ですので、貫通弾と水冷弾をメインに。
ブレスは吐きませんが、前作までのグラビモスの位置にいるモンスターですね。
近接武器だとどこから攻撃すれば良いのか迷うところですが、遠距離だとその辺が楽だと思います。
まずは水冷弾であごを破壊し、その後は貫通弾を正面または背後から撃っていきます。
そうそう、このときは尻尾の切断は考えていません。

ヘビィで注意するのは・・・、特別無い・・・かなぁ?
強いて言えば、潜ったあと斜面から転がり落ちてくる攻撃を上手くよけること位でしょうか。
切れ味ゲージが短く攻撃がはじかれてしまうときは、やっぱり遠距離武器がオススメですね。


「空の王者リオレウス」
引き続き火山でリオレウスと対決です。
一般的には「空を飛び続けて戦い辛い」という印象が強いみたいですが、
私としてはそんなことないと思うんですよね。
空高く飛んでぐるぐる回る回数も少なくなりましたし、低空飛行の方が頻度が高い
ですから、攻撃できるチャンスはむしろ増えている気がします。
もちろん、自分たった一人だけ、と言う場合は違ってくるのでしょうけれど。
オトモや他のメンバーを狙っているのなら、低空飛行時にも攻撃してダウンさせることも楽だと思いますよ。
ただ、尻尾が切り辛いのだけは相変わらずだと思います。><


「渾身のドボルベルク」
ここまでのキークエストが完了すると、☆6への緊急クエストが出ているはずです。
相手は新モンスターのドボルベルク。
このときは、太刀を使ったと思います。
二本足で移動するモンスターは例外なく足を攻撃すればコケでくれますので、
普段は足を狙って攻撃します。
尻尾の回転攻撃中に支点になっている足を攻撃すると攻撃をストップさせられるようですが、
何度かチャレンジしてみても太刀では上手く止められませんでした。
ダウンしたら背中のコブを攻撃します。
ドボルベルクの一番の弱点はこのコブになるのでしょうか?
倒れたら優先的に攻撃していきたいですね。

このモンスターは体力が非常に多く、足を引きずってからもしばらく時間がかかりますね。
できれば、すばやく捕獲してしまったほうが楽なのかもしれません。
二度目に戦ったときには毒属性の片手剣だったのですが、毒の持続時間が他のモンスター
よりもやや長かったような気も?
毒攻撃ももしかしたら非常に効果的なのかもしれませんね。


無事討伐して村クエは☆6に。
ここまでくると、いよいよ村クエもラストスパートです。
依頼を見てみると、ディアブロスやティガレックスの名前も。
あんまり行きたくないクエストが待っているみたいです。><

お守りハンター生活!?

実は、すでに村クエストは最後まで(キークエスト以外は残っているのもあります)
終わっていたりします。
まだ記事にしていないキークエストなども残っているのですが、
今日はちょっとだけ“お守り”について書いてみたいと思います。


MH3から新しく登場したお守り・護石のシステムですが、3rdでも採用されました。
各種スキルのポイントが割り振られているので、装備の枠一つだけで、
防具だけでは足りないポイントを補ったり、スキルを追加したりできます。
さらに、珠を付ける穴が空いているものもありますから、スキルの充実には欠かせない装備ですよね。

護石自体は火山や凍土の一部採掘ポイントで低確率で取れるお守りを
鑑定して手に入れるのですが、欲しいスキルポイントが備わった護石を手に入れるには
何度も何度も採掘しないといけません。

まだ下位で、よりレアなお守りは見つからないのですが、私も何度かお守りの採掘をしてみました。
ですけど、やっぱりそう簡単によいお守りは見つかりませんね。
意図的に狙っていると、ハンターさんにはおなじみ“物欲センサー”が発動してしまって
結果はあんまり芳しくないです。
今持っているもので使いやすい、効果的な護石は、村クエストを進めている間に見つけた
「耐暑」+10の護石くらいでしょうか。
装備していけば、火山や砂漠(夜)のクエストも苦にならないので重宝しています。


MH3も村クエストの途中までしかプレイしていませんので詳細は知らなかったのですが、
何でも上位になったら複数のスキルポイントが備わっているお守りも採掘できるのだとか。
物欲センサーが発動しない程度に(笑)お守り集めも頑張りたいですね。

集会所クエを進めるぞっ!

昨夜も引き続きkaiでマルチプレイをやりました。
ハンターランクは2になりましたので、集会所☆4のクエストを受けていきます。

最初は、Sophi☆さんのリクエストでウラガンキンに。
ヘビィは、水冷弾の使えるハプルボッカのものを使いました。
近接武器ではまだ行ったことがないんですよね。
こちらに近づいてくる動作が多いですし、尻尾の回転も範囲が広く、
どうやって近づいたらいいのか分かりません。><

まずは斬裂弾を尻尾に打ち込みます。
が、集会所だからなのか、武器の攻撃力がまだ足りないのか、撃ちきっても
部位破壊までで切断はできませんでした。
聞くと、MH3でも中々切れなかったみたいですから、今の段階ではちょっと無理そうですね。
あとは、水冷弾、貫通弾をメインに。

そういえば、硬いモンスターですので毒はよく効くのでしょうか?
一応毒弾も撃って1度だけ毒にはしてみましたが・・・。
転倒させたときにおなかのあたりから採掘できるみたいですが、ちょっとやる暇がなかったです。
余談ですが、今回はこういった戦闘中に採掘、採集できるモンスターがいつもより多くいるのも
面白い試みですよね。

続いて、私のリクエストでナルガクルガを。
ナルガクルガの腕に付いているブレードって、ものすごく硬いですよね。
まだ下位の武器しかありませんから、緑のゲージでも攻撃がはじかれてしまいます。
今回は、Sophi☆さんがハンマーを使っていましたので、無事に部位破壊できました。^^
私一人でやる場合は、ヘビィかはじかれないスラッシュアックスの剣攻撃で部位破壊しています。
体験版のインプレッションでも少し書きましたが、ハンマーはちょっと苦手なので、
こうやって別の人に補ってもらえるのはとても助かります。
マルチプレイの利点ですよね!

3回目はリオレイアの討伐です。
私個人的に感じているのですが、リオレイアって以前よりも戦い辛くなっていませんか?
低空飛行するのはいいのですけれど、炎のブレス攻撃が少なくなってしまって、
攻撃のチャンスが少なくなってしまった感じがします。
あと、前傾姿勢になったので、大きな個体だと武器によっては尻尾に攻撃が当たらないことも・・・。
案外、リオレウスのほうが倒しやすかったりするのは私だけでしょうか?

昨日のラストはハプルボッカ。
私の緊急クエが出ていませんでしたので受けたのですが、途中で回線が不安定になったのか、
マルチプレイが中断されてしまいました。
直前に、不意の突進で1回やられてしまっていたので少し不安でしたが、
相手の体力も半分以下になっているだろうということで、そのままお互いプレイを継続することに。
このときはガンランスを使っていたのですが、実のところ近接武器でハプルボッカに
行くのは初めてで、背中から砂煙を吹き出す攻撃などにも苦労しました。
今回は、足を引きづってからも意外と時間がかかりますから、使う使わないは
別にしても罠と捕獲玉を持ってくればよかったなと思いました。


次はいよいよ緊急のジンオウガです。
ジンオウガの装備も作りたいので何度も戦わないとダメなのですが、まだ怖さの方が強くて・・・。

マルチプレイ

昨日もまたSophi☆さんと一緒にkaiでマルチプレイしました。
やっぱりマルチプレイは楽しいですね!
もちろん、一人でも今回はオトモが2匹連れて行けますから“たった一人”
という訳ではありませんが、一人では体験できない別の面白さを味わえます。

今回はマルチプレイについてちょっとだけ。

普段はただモンスターに対して武器を振り回している人が
大多数だと思いますが、マルチプレイではそうはいきませんよね。
他の人と同時にモンスターへ攻撃する場合が多くなってきますから、
攻撃する場所、向き方法などを色々考えてプレイしないと、みんなが楽しいとは
思えなくなってしまいます。
今までのシリーズからの代表例としては、ハンマーの溜め3攻撃、太刀の切り下がり、
ランスの移動など、意図せず相手の邪魔になったり、邪魔されたりという話をよく聞きます。

マルチプレイをすると、より考えてプレイできるようになりますよね。
ハンマーの人がいれば、「モンスターの頭はお任せしよう」とか、太刀を使っているなら
「縦切りや突きをメインにしよう」とか。
ちょっと考えて動くだけで、上手な連携に繋がったりしますから、よりプレイが楽しくなります。

私は主にヘビィをメインに使うのですが、これも色々考えるきっかけになった気がします。
基本的にモンスターから離れた位置で戦いますから、近接武器の人の邪魔にならない、
当たらない位置を自然と探すようになりますし、それぞれの武器を使う人達がどんな場所を
攻撃しているのかもよく分かります。
「ああいう時は側にいない方がいいんだな」「他の人に攻撃が当たらないようにするには
ああいう位置から攻撃すればいいんだな」といったことが、すこし引いた位置からよくみえるんですよね。


と、色々書いてみましたが、実際にプレイしてみると・・・。
思わず相手と一緒の場所へ攻撃しにいってしまったり、転倒させてしまったりと、
中々上手にはできないのが本当の所です。><
それでも、不意に連携ができたりすると、うれしさは何倍にもなりますよね♪

今はまだこのブログもほとんど見ていらっしゃる方がいないと思いますが、
いつかはここで告知してkaiでマルチプレイ!とかもやってみたいかな?


ともかく、狩り友さんたちと楽しく、末永くプレイできるよう私も頑張らないと!

黒?白?

ジンオウガを討伐して、村クエもランク5に突入です。
引き続きキークエストを中心に書いていきたいと思います。

「漆黒の影」
2ndGから引き続き登場のナルガクルガが相手です。
2ndGでもよく戦った相手ですし、ナルガ装備にもお世話になりました。
私は、戦っていて面白いモンスターだと思います。

ナルガもへビィを背負っていきます。
使うのは前回と同じレイアのへビィです。
通常弾の装填数が多く、火炎弾も撃てるのでナルガにぴったりですね。
それに、今の段階で作れる近接武器ではナルガのブレードではじかれてしまいますから。
振り向きに合わせて顔、飛び掛りを避けてブレード、尻尾をそれぞれ攻撃していきます。
私は、下手に近接武器でいくよりおすすめだと思うのですが・・・。

何度か倒してナルガ装備も集めました。
スキルはおなじみの回避距離が付いています。
へビィに回避距離は、相性がいいですよね。
回避移動がメインになりますので、今までより格段に動きやすく、攻撃も
避けやすくなります。
今回もまた色々なクエでお世話になりそうです。

「氷牙竜ベリオロス!」
MH3で登場した白ナルガ?ことベリオロスです。
ナルガは直線的で俊敏な動きですが、ベリオロスは翼を使ったふわりとした
動きが特徴的ですね。
また、それだけでなく、突進攻撃や側面からのタックルなども。
ただ、腕の棘部分を部位破壊すればその機動力が削げますので、
大分戦いやすくなるはずです。

最初はガンランスを使いました。
私はまず尻尾を狙ってみます。
しつこく後ろにくっついて尻尾を切断。
その後は側面から棘を部位破壊していきます。
ガンランスの新モーション、叩きつけからのフルバーストですが、
今回のベリオロスのような、横幅のあるモンスターには効果的だと思います。
踏み込み攻撃で前に移動しても、幅があるのでフルバーストもきちんと当たりますからね。

ベリオロスの装備は、キリン装備に似たかわいらしい装備ですよね。
こちらも頑張って作りたいと思っています。

月下雷鳴

★2のクエストで一度顔合わせはしましたが、いよいよ本当に対決です。
今回の看板モンスター、ジンオウガが★5への緊急クエストになります。

看板モンスターだけあって、とても迫力がありますね。
俊敏な動きで翻弄してきます。
今回も、へビィで挑戦してみました。

使ったのは、妃竜砲【遠撃】です。
今までのシリーズには無かったリオレイアのへビィですね。
しゃがみ撃ちは、火炎弾と毒弾Lv1が使えます。
このへビィは、通常弾の装填数が多いのでリロード回数が抑えられます。
Lv2が7発、Lv3が8発装填可能です。
へビィの主力は、なんといっても通常弾ですからね。

で、戦ってみた感想なのですが・・・。
やっぱり、機敏なモンスターだとへビィではちょっと大変ですね。^^;
討伐はしましたが、1回ネコタクのお世話になってしまいました。><

最初は、部位破壊できる場所がわかりませんでしたので、何となく折れそうな
角・牙っぽいものが生えている顔を狙います。
散弾を使うと、結構顔に吸い込まれていくような気がしました。
その後は、他のモンスターと同様に、足を中心に攻撃してみました。
尻尾は切れるのですが、最初は無理しないように気にしない方向で。

大変だったのは、電撃を充電・帯電するのを防ぐことでしょうか。
2,3度、静止して雷を溜め終えると、全身が雷で覆われた状態になってしまい
攻撃もより激しくなってしまいます。
静止している間にうまくひるませることができれば、充電の阻止が可能です。
上手な人なら、足へのダメージを調節したりできるのでしょうけれど・・・。

戦う時の位置ですが、今のところ相手の側面がよさそうな気がします。
後ろだと、尻尾を使った攻撃を受けたりもしますので。
あとは、やっぱり何度も挑戦するしかないんでしょうね。
何度もプレイしていくうちに、自分のスキルも上達していくのがモンハンの
醍醐味ですし、面白いところですから。


追伸
昨夜は、ようやくkaiでPTプレイができました!
前作からお世話になっているSophi☆さんと3rd初のご対面です。
クエは1回しかできませんでしたが、ギルドカードも無事に交換できました。
やっぱりPTプレイは楽しいですね。^^
早く安定して接続できるようにならないかな・・・。

陸の女王

村クエストも半分が終わり、いよいよ後半戦です。
★4への緊急クエストは、モンハンを代表するモンスターの1匹、
陸の女王リオレイアです。

2ndGまでは、二つ名の通り突進、尻尾回転、火炎攻撃など、地上での攻撃
ばかりだったのですが、MH3からは低空飛行からの攻撃バリエーションが増えましたね。
そのせいか、それまではクックなどと同様に練習相手として比較的オーソドックス
な敵だったのが、慣れるまでは結構やっかいに感じると思います。
それでも、相手の正面に立たないという基本を守ればOKです。

私がへビィで行く時は、基本的に相手の斜め前方で戦います。
遠距離の場合は低空飛行中も狙撃しやすいですし、上手くすれば落下させて
ダウンもとれますね。

そうそう、★4でも、また新モンスターが登場しますね。

「砂上のテーブルマナー」
PVで大きな口をあけて迫ってきていたモンスター“ハプルボッカ”の狩猟です。
事前に、自室外にいるハンターさんが「爆弾を体内で爆発させるといい」という
話を聞かせてくれますので、それを実行してみました。
食べさせる方法は、大まかに2通り。
1つは、爆弾を設置して相手の対角線上に立ち、口をあけて突進してくるのを誘います。
そしてもう1つは、地中に潜っている状態だと、音爆弾を投げた位置から真上に
飛び出してくる習性を生かして、設置した爆弾の上に音爆弾を投げます。
上手く爆弾を食べてくれれば、爆発後ダウンすると思いますのでチャンスですね。
あとは貫通弾をメインに戦いました。

ちょっと余談ですが、貫通弾って2ndGまでのエフェクト、効果音とは違っていて
なんだかきちんとダメージが当たっているのか不安になります。
吸い込まれてしまっている感じが強いせいでしょうか?

「赤甲獣ラングロトラ現る!」
アルマジロのような甲羅に覆われた赤いモンスターです。
このモンスターも、アオアシラを基本にしたモンスターみたいですね。
アオアシラ、ウルクススを討伐できたなら、特に問題のない相手だと思います。
注意するポイントは、こちらの側面に移動したあとに吐いてくる麻痺爆弾や、
丸まってジャンプ後振動を発生させるプレスくらいでしょうか。
へビィなら、接近することが無いのでさらに安全に倒せます。


私がちょっと苦手なのが、同じ★4で出るギギネブラです。
どこら辺が?と言われるとちょっと悩むのですが、何となく苦手意識
があったりするのですよね・・・。
それでも、今回の毒武器はこのギギネブラ素材を使うものがメインになりそう
ですので、克服したいなぁ。

そんな中、毒片手剣のシャドウサーベルも頑張って作りました。
本当は、レイアのレイピアがお気に入りだったんですけどね。^^;

新モンスター

今日は村クエスト★3です。
昨日と同じくいくつかピックアップして書いていきます。

「水没林愚連隊」
MH3ではおなじみの“ドスジャギィ”“ドスバギィ”と同じ鳥竜種、
“ドスフロギィ”の討伐です。
2ndGまでのドスイーオスにあたる、攻撃方法が毒のモンスターですね。
煙のような毒の息を結構な距離飛ばしてきます。
直線的なので、避けるのは簡単ですが、小型のモンスターと混戦状態だと
不意に当たってしまう場合もありますね。
のど元の袋状になった部分(毒袋なんでしょうか)が部位破壊できるようです。

「雪のちウルククス」
PVで猛スピードで滑っていたウサギみたいなモンスターが登場します。
戦ってみたら、どうやらアオアシラと同じタイプの体型、攻撃方法みたいです。
前足を使った引っかき攻撃は、基本的にアオアシラと同様です。
突進が、アオアシラと違って倍以上のスピードで、Uターンもしますので
停止したかどうかを確認して行動するといいと思います。
あと、近接攻撃の場合は、接近する際注意する行動が。
速いのでちょっと判らないのですが、前足を支点にするような感じで
体を回転させる攻撃をしてきます。
むやみに攻撃しているとこの回転攻撃にやられてしまうので要注意ですね。

ウルクススの防具は、体験版で双剣のキャラが着ていました。
まだ下位ですが、回避性能がついていますので使いやすいです。
また、寒さ無効ですので凍土マップでは役立っています。
頭防具の耳もかわいいですし。^^


kaiでのマルチプレイもやってみたいのですが、すごく混雑していて
接続が難しそうです。><
2ndGではほとんどG級の最後くらいからしかkaiでプレイしませんでしたので、
今回下位から皆でワイワイプレイできるのを楽しみにしていたのですけれど・・・。

ユクモ村のハンターさん

みなさん順調にハンターさんしてますか?
私もいつもより夜更かししてプレイしてしまっています。^^;
やっぱりモンハンは面白いなぁと、改めて感じますね。

今日もまた村クエを。
★1は5つだけでしたが、★2はツアーもあわせて合計17ありますので、
いくつかピンポイントで書いていきます。

「ざわめく森」
ドスファンゴの狩猟ですが、狩猟後に初めての乱入が!
うろうろしていると、今回の看板モンスタージンオウガが登場しました。><
すこしだけ戦ってみましたが、装備がまだ貧弱ですのでちょっと無理そう。
今回は姿を見るだけですぐにリタイアしました。
2ndGでのティガの顔みせを思い出すクエストですね。

「幸せのたまごを生むガーグァ」
渓流でのクエストを始めると、ほとんどの場合最初のマップで見かけるガーグァ。
卵を3つ納品するクエなのですが、最初はどうやって卵をとるのか判りませんでした。
このクエを受ける前に、1度だけ卵を取れたことがあったのですが、そのときも
どうして取れたのか判らなかったんですよね。
で、これが正解かどうかはまだわかりませんが、私のやり方を。
ガーグァがこちらに気づいていない状態の時に、へビィで狙い撃ちしてみると
卵を落としてくれました。
おそらく、不意打ちで驚かせればいいのでは?と思っています。

キークエストが終われば、緊急クエでクルペッコが登場します。
このクルペッコですが、何だかMH3よりも強くなった気がします。
武器があんまり強くないのもあるのでしょうけどね。^^;

別の大型モンスターを呼ぶクルペッコですが、今回はボルボロスまで呼ばれます。
これもちょっと大変だと感じた要因でしょうか。
それでも、へビィの利点、はじかれることの無い攻撃で無事にクリアできました。
スタート直後の武器ゲージが短い状態だと、近接攻撃はたいへんですよね。

温泉クエストも、3個目をクリア。
今回はスタミナの上限が125にアップしました。
温泉に入るのには料金もかかりませんから、クエストが出たらなるべく早く
クリアしておくと、その後の攻略が楽になりますね。

大混雑!?

発売初日の夜、アドパもkaiも大変混雑していたみたいですね。
ユクモ村に大量のハンターさんが押し寄せたようです。^^;
こんな状態が当分続きそうです。
狩り友さんとちゃんとプレイできるのか心配だなぁ・・・。

そんな皆さんと同じく、昨日ユクモ村での狩り生活を始めたわけですが・・・。
今回も2ndGと同様、へビィをメインに頑張っていきます。
サブの武器として使用するのは、ガンランス、スラッシュアックス、弓、
といったところでしょうか。

まずは村クエストをこつこつと。
★1は特に問題なくクリアできました。
まだチュートリアルの延長といったところですからね。
★1ラストのクエスト「恐怖の予兆」で、今回初登場のモンスター、
オープニングにも登場しているアオアシラが出てきました。
緊急クエストは、そのアオアシラの討伐です。

へビィでの立ち回りは・・・、特に気にすることもないのかな?
感覚的にはババコンガと同じ感じでしょうか。
直線的な行動が多いです。
突進をやり過ごして攻撃、リロードの繰り返しで問題なさそう。
ただ、突進をかわしても振り向いてさらに攻撃、体当たりしてくる場合がありますので、
そこは要注意ですね。
もうひとつは、前足を使った爪攻撃が。
ババコンガと違って、狙っている相手へホーミングしますので、攻撃を
出し終わるまで油断禁物です。
通常時は3回、怒り状態だと4回爪で攻撃してきます。

今回からの新要素、温泉クエストもやってみました。
最初は「湯けむりとブルファンゴ」。
ブルファンゴ5頭の討伐です。
そういえば、今回のファンゴ種は、突進が短くなりましたね。
狙った相手のやや後方ですぐ停止します。
以前は、かなり遠くまで駆け抜けていましたから大変でしたけれど、
大分狩りやすくなりました。
次の「温泉設備補強作戦!」はドスジャギィの狩猟。
温泉クエストは集会所(温泉)で受けるので、集会所の体力なんでしょうか。
村クエよりは敵の体力があった気がしますね。

温泉クエストを終えて帰ってくると、温泉の効能がアップしました。
2つクリアすると、温泉に入った際体力の上限がそれぞれにつき10、合計で
20アップするようになります。
村クエストを進めていくと、徐々に効能をアップさせるクエストが出てくるのでしょうね。

狩猟開始!

とうとう狩猟解禁ですよっ!
皆さん元気に狩りしてますか?

今日はどの販売店も大混雑したみたいですね。
中には、予約していても一般の人と一緒に行列に並んだ人もいたとか。
無事に購入できましたか?

私も、仕事帰りに購入したのですが、混雑した中少し並んで
ゲットしてきました。
ファームウエアのアップデートを終え、メディアインストールが始まると
2ndGと同じくアイルーの登場です。
前回同様にかわいらしいですね。^^
温泉がテーマですから、インストール中お互いの体を洗いっこしてます。

終わったらいよいよキャラクターメイキング。
名前はもちろん“鈴音”で登録です。
そうそう、キャラメイクの前に、前作2ndGとアイルー村の引継ぎ特典が。
オトモアイルーとオトモの装備がもらえました。
そして、勲章“2ndGの狩りの証”のマークはへビィボウガン。
これは一番使用頻度の高いものがマークになるんでしょうか?

ユクモ村に到着すると、いきなり温泉に入っていてびっくり。
村長さんに会ったら美女でまたびっくり。
「よしなに」とか言ってます。
私じゃ到底そんな単語言えない・・・。><


で、今は初心者訓練を(初心者じゃないですが)初心に返ってやっています。
武器を振るたび、アイテムを収集するたび、「モンハンだな」というのが
感じられます。

さあ、へビィを担いでまた狩りに出かけるぞっ!

ツイッター
ブログパーツあれこれ
ご覧になって下さった方々
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード