FC2ブログ

プロフィール

鈴音

Author:鈴音
モンハンにハマっています。
MH3Gでも引き続きへビィを担いで
頑張っていきますっ!

ドラゴンクエストⅩのベータテスト
にも参加しています♪

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
お世話になっている方・お気に入りサイト
最近のコメント
最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新・世界樹の迷宮」体験版をプレイして

こんにちは。^^

 

今日は久しぶりに、現在プレイ中のドラクエⅩとは別のゲームについて書いてみたいと

思っています。

取り上げるのは、先日体験版の配信が始まった、今月27日に発売になる

「新・世界樹の迷宮」です。

第1作からプレイしている私としては、とっても楽しみな作品ですね。^^

 

 

ニンテンドーDSが登場して、昔からあるダンジョンRPGに目を向けて開発された

「世界樹の迷宮」、その第1作をベースにしたのが、今回の「新・世界樹の迷宮」です。

リメイク、とは少し違っていて、作品内で操作するキャラクターをすべて自分で登録する

タイプだったところを、オリジナルキャラクターを登場させて、新しく“物語”を書き加えています。

シリーズ作品のポイントである、プレイヤーそれぞれのキャラクターメイキングがなくなって、

どんな作品になったのかな?と、ちょっとだけ心配もしていたのですけれど、杞憂でしたね。^^

早速体験版をダウンロードしてプレイしてみたのですけれど、あっという間にハマっている

私がいました。^^

 

ダンジョンRPGが好きな方が、どういった個所に惹かれているかといえば、大元である

ウィザードリィから変わらない、“自分自身で創造したオリジナルキャラクターを操作して、

謎を解明していく”部分だと思います。

わたしもその部分はとても好きなのですけれど、同時にものすごく気に入った方でなければ

中々手を出しにくい、間口が狭い印象を受けてしまいます。

世界樹の迷宮は、それにくらべれば随分と間口が広がったのだと思いますが、やっぱり

万人向けではありませんでした。

(もちろん、万人向けではないところが、良い作品でもありますけどね。^^)

 

そんな中、個性豊かなオリジナルキャラクターを用意して、プレイヤーを世界の中に導いて

くれる今回の手法は、世界樹の迷宮にとって新しいプレイヤーとの出会いを促進させる

起爆剤なんじゃないかな?と感じました。

以前からのプレイヤーさんも、新鮮な気持ちでプレイでき、世界樹シリーズをまだプレイした

ことのない方でも、導線がしっかりしているので、躓くことなく作品に入っていけるのでは、

と思っています。

“世界樹の迷宮”シリーズを始めるならこの作品から!と言ってもいいかもしれませんね。^^

 

 

システム面のお話ばっかりになってしまいましたけれど(苦笑)、武器や防具を買い替えたり、

ポイントを割り振ってスキルを覚えたりと、操作するキャラクターが徐々に徐々に強くなっていく

のが好きな方なら、絶対好きになってくれる作品だと思います。^^

発売後は、私なりのプレイ方法や、登場するキャラクター・職業のインプレッション記事なども

書ければいいな、と思っています♪

スポンサーサイト

ツイッター
ブログパーツあれこれ
ご覧になって下さった方々
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。