FC2ブログ

プロフィール

鈴音

Author:鈴音
モンハンにハマっています。
MH3Gでも引き続きへビィを担いで
頑張っていきますっ!

ドラゴンクエストⅩのベータテスト
にも参加しています♪

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
お世話になっている方・お気に入りサイト
最近のコメント
最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii Uが楽しみですね♪

今年の暮れ、12月にいよいよ「Wii U」が発売されますね。

色々な発表からは大分時間がたってしまいましたけれど、今回記事にしてみたいと思います。

 

まず、なには無くても「MH3G HDバージョン」の発売ですよね♪

今までは近くの人としかマルチプレイができませんでしたけれど、これでネットを介したマルチ

プレイができるようになります。

しかも、3DSのMH3Gとデータが共有できるのがうれしいポイントですね。^^

以前からのネットを通じた狩り友さんと、また一緒にプレイできる日が待ち遠しいです。

そうそう、それに加えて、またブログ上でネットプレイの募集なども行ってみたいとも思っています

から、その際にはぜひご参加いただけると嬉しく思います♪^^

 

そして、わたしも現在こつこつプレイ中の「ドラクエⅩ」も、Wii Uで引き続きプレイできます。

発売後、ベータテストを経てからみたいですので、実際にWii Uで遊べるのは先になってしまい

そうですけれど、こちらも期待して待っていたいと思っています。^^

 

 

丁度、先週末から予約が始まったみたいです。

わたしも、今週末くらいに・・・と思っているのですが・・・・どうでしょうね?^^;

 

また狩り友さん・ブログを通じて知り合った方たちとご一緒できる日を心待ちにしつつ・・・。

スポンサーサイト

連休スタートです

昨日、生憎のお天気の中お休み前のお仕事を終えて、今日からようやく(私の)連休が

スタートしました。^^;

といっても、今日はお買いもの・洗濯など、普段の生活+αで終わってしまいましたけれど・・・。

明日はよいお天気みたいですから、アウトレットモールにショッピングへ行ってみたいな、と

思っています♪

 

 

毎回の更新で恒例になってしまっていますけれど、ゲームは中々たくさんはプレイできない

ですね。><

先日購入したファイアーエムブレムも、まだ5章までしか進んでいませんから、この連休中に

ちょっとでも進められればいいな、と思っています。

 

そうそう、ドラクエⅩの発売日が8月2日に決定しましたね!

ベータテスト中のいまからとっても楽しみにしています。^^

製品版では、今までに無い新しい職業とかも登場すると、もっと嬉しいですね♪

当選したのは良いのですけれど・・・?

MH3Gは前回の更新からあんまり進んでいなくて、武器や防具を作成・強化している最中

だったりします。^^;

ですので、今日はちょっと違うゲームのお話をしてみたいと思います。^^

 

 

昨年、私もプレイ&記事もいっぱいアップしました「PSPo2i」。

その“ファンタシースター”シリーズの最新作「PSO2(ファンタシースターオンライン2)」が、現在

開発中なのは(ここを見て下さっている方なら)ご存じだと思います。

そのα2テストの参加者に当選したのです。

もっとも、今回は“数”のテストみたいですから、多分多くの方が当選されているはず。

こういう物にはあんまり運の無い(苦笑)私ですけれど、ちょっぴり嬉しかったです。^^

 

と、ここまでは良かったのですけれど・・・。

 

肝心の開催スケジュールに、日曜日が含まれていなかったんです。

お仕事の関係で、平日はもちろん土曜日もお休みではありませんから、残念ですけれど参加は

できないことになってしまいました。><

やっぱり、のんびりと製品版・完成版を待つしかなさそうです。^^;

 

 

もう一つ、先週発売になった3DSの「バイオハザードリベレーションズ」を、弟が買ってきて

プレゼントしてくれました。

・・・怖いのは苦手なんですけどね。(泣)

でも、インターネットを通じて強力プレイができる作品みたいですから、一緒にプレイしてくださる

方がいれば、ちょっと挑戦してみたい気もしています。

 

DS(3DSもですけど)のフレンドさんというのも登録できますけど、まだ機能を使ったことも

ありませんから、この機会にまた違った“輪”を広げられたら嬉しいですね。^^

購入するだけじゃ・・・?

一週間ぶりのブログ更新です。

 

丁度先週の日曜日に、購入後初プレイした「俺屍」ですけれど、それ以降全然プレイできない

日が続いてしまっています。><

ですので、本当は俺屍のプレイ内容について更新するつもりだったのですが、今日はちょっと

だけ違うことを書いてみたいと思います。

 

 

内容としては、「俺屍」にも関係してくるお話です。

 

最近のトレンドなのか、その方が色々な面で効果的だからなのかは私には分かりませんけれど、

購入したゲームに関して、データ部分での“特典”“追加要素”などが多くなりました。

新しいクエスト・お話の追加、ゲームをより進めやすくするためのアイテムなど、+αの無いゲーム

の方が今では少ないくらいですよね。

 

そうした要素のうち、「無料での追加要素」「有料でも、購入しないままでも等しく楽しめる要素」

等の場合は、特別問題はないと思うんです。

でも、「~すると追加でダウンロードできる」「~にだけ特別に付いている」「特定の数しか配布

されない」といった、ゲームを購入しただけでは全ての要素を楽しめないものって、実際の所

どうなのでしょうか?

 

私の場合は、そういうゲームだと“購入しただけでは全部の要素を楽しめない”と思えて・感じて

しまいます。

もちろん、そのゲームをもの凄く気に入っていたり、シリーズのファンだったりすれば、情報を

集めたり特別な条件なども乗り越えてプレイするものなのかもしれません。

ですけれど、事前に+αの要素が分かっていて、それが確実に楽しめるとは限らない要素だった

場合、楽しみにしていた気持ちや、内容を隅々まで堪能しようという思いが減ってしまう方も

少なく無いはずです。

 

ゲーム産業・業界の内部事情・他業種とのコラボなど、今の時代に沿った“商売”としては

仕方がないのかも知れません。

全盛期の頃とは違って、ニッチな需要に向けている場合などならなおさらです。

それでも、やっぱり基本的な内容・要素は「ゲームの購入」で完結・楽しめるのが、ユーザー

さんにとって一番嬉しいことだと、私は考えています。

 

 

最後に、冒頭に書いた通り「俺屍」でもこうした“+α”があるみたいです。

ツイッターを使った企画で、特定の要素をクリアした方にしか特典のアイテムなど追加要素が

楽しめない状態でした。

今は登録しただけで全ユーザーさんが楽しめますが、それでも「ツイッターアカウントの取得」

「特設サイトへの登録」といった手順を踏まなければいけません。

また、交信できる神様のうち、“隠し神様”の何人かは、やはり限られた方にしか楽しめなさそう

な雰囲気です。

(もちろん、これについては“今のところ”であって、将来的に変更になる可能性が無いわけでは

ありません)

 

やっぱり上記についても、広告や周知に関連した何かが影響しているのでしょうか?

今現在の(各メディア込みでの)販促手段として仕方がないのでしょうか?

 

 

“追加要素のダウンロード”くらいまででユーザーには十分な気もするのですが、そういった考え

なのは私だけなのかな・・・。^^;

ニンテンドー3DS

今日、ニンテンドー3DSの本体価格を8月11日から15000円にするという発表がありました。

発売前から、やや高めの価格設定が心配のタネでしたけれど、それに加えて発売後1月もせず

に震災が発生した関係で、売り上げは一気に冷え込んでしまいましたよね。

このままではいけない・今普及させないといけない、という事が今回の決断に繋がったのだと

思います。

 

でも、任天堂としては本当に苦渋の決断だったと思っています。

 

 

世間一般では(もちろん、“私の考える”世間の一般です)、3DSは「DSの上位版」「PSPシリーズ

よりも下」という評価が一般的なのかもしれません。

ですけれど、実際には多くメーカーさんが、“用意された素材を上手に調理できない”結果の

事ではないでしょうか。

常に新しい機軸の遊び・驚きを提供しようとする、任天堂の理念に沿っていない内容のゲーム

が、結果として売れていない訳です。

 

反対に、パソコンのように性能の上昇が目玉であるPS系のハードでは、最も目がいく

“グラフィック”が向上するだけですごさを実感しやすいですから、やっぱり任天堂のハードより

も相対的に苦労が少ない(遊び・驚きに対するアイデアの量が少なくても大丈夫、と言えば

わかりやすいでしょうか)のかな、と思います。

 

3DSの普及についても、目玉の機能「3Dで見える」という所を各、メーカーさんが妥協せず

アイデアを出し・生かせれば、それだけで今とは違ってきたと思います。

もちろん、ハードを作成したメーカ-、というアドバンテージはあるかもしれませんが、任天堂

には面白いソフトが作れて、他のメーカーさんには作れない、ということは無いですもんね。^^

DSやWiiで散々言われている「任天堂以外のソフトは売れない」という“言い訳”は、そろそろ

終わりにした方が良いのでは、とも思っています。

 

 

もっとも、ここまで色々と書いて来ましたけれど、驚きを提供するための“アイデア”は、これまで

の歴史がある以上、そう簡単には出てこないのも事実です。^^;

それでも、既存のシステムやジャンルを上手く調理して、モンハンのようなソフトも登場して

いる訳ですから、まだまだ調理方法や味付けを考える余地が、沢山残っているのでは

ないでしょうか。

 

“売れる”ための土台を、任天堂は本気になって用意してきました。

今度は各メーカーさんが、私たちユーザーに向けて“食べたくなる”料理を提供する番です。

おいしい料理なら、私も是非購入してプレイしたいと思っています。^^

ツイッター
ブログパーツあれこれ
ご覧になって下さった方々
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。