FC2ブログ

プロフィール

鈴音

Author:鈴音
モンハンにハマっています。
MH3Gでも引き続きへビィを担いで
頑張っていきますっ!

ドラゴンクエストⅩのベータテスト
にも参加しています♪

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
お世話になっている方・お気に入りサイト
最近のコメント
最近のトラックバック

いつの間にか

基本的に、日曜日がお仕事のお休みですので、必然的にゲームは日曜日にプレイすることが

多いです。

(これは、多くの方も同じですよね)

ですので、今日は「ドラクエⅩ」のベータテスト版をプレイしようと思ったのですけれど・・・。

 

いつの間にか、今回のテスト期間が終わってしまっていたみたいです。><

次回は、今月の終わりくらいみたいですね。

まだPTプレイだったり、クエストだったりも体験していませんから、できれば製品が発売する前に

楽しんでみたいと思っています。^^

スポンサーサイト

ドラクエ+オンライン=?

連日ベータテストが開催されている「ドラゴンクエストⅩ」ですけれど、わたしもちょこちょこと

プレイさせてもらっています。

最初の感想としては、当然ですけれど「オンラインRPGっぽい」仕上がりになっているな、という

ところでしょうか?

 

以前には「FF11」なども少しプレイしていましたから、なんとなく同じ感覚(オンラインゲームとして

ですね)で遊べていますね。

もっとも、“ドラクエらしさ”も色々盛り込んであります。

戦闘ではコマンド形式で行動を選択したり、HPを回復するために宿屋に宿泊したりといった

ところです。

当初は、「オンラインでドラクエの“味”を出すのは難しいのでは・・・?」と思っていましたけれど、

今のところは「ドラクエっぽさ」が感じられていると思います。

 

一つ気になっている点を挙げるなら、ほかのオンラインRPGと同様に、クエストのクリアが主に

なりそうなところでしょうか。

私では、では具体的にどうすればより良くなるのか、を提示できませんけれど、お話から戦闘

シーンまで、“ただ決定ボタンを押しているだけでも楽しい”ドラクエのゲームバランスが、

オンラインRPGになっても再現されることを期待しています。^^

梅雨とドラクエと私

こんにちは。^^

 

今日はまた生憎のお天気なため、お出かけせずにお家でのんびりしています。

ですので、ちょっとブログも更新してみました。

休日ですので、また雑記になります。

 

 

 

今週前半にツイッターで少しツイートしたのですけれど、今秋Wiiで発売を予定している

「ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ」でちょっと試してみたいというか、

面白いかな?と思ったことがありました。

 

ドラゴンクエスト誕生25周年記念ポータルサイト

 

今回、ドラクエのⅠ~Ⅲまでがセットになって発売されるのですが、そのセットにはファミコン

版のⅠとⅡも含まれています。

このⅡ作品は、当時バックアップシステム(ゲームデータのセーブですね)が無く、「復活の

呪文」と呼ばれるパスワードを使用していました。

ですので、パスワードを忘れたり、間違えてしまうと、それまでの苦労が水の泡になって

しまったりも。

現役でプレイしていませんので、その頃のプレイヤーさんがどれほど苦労したのかは

分ません。

けれど、“今だからできるプレイ方法”で、この復活の呪文を活用できないかと、ふと思い

立ったのですよね。

 

結論から言うと、復活の呪文で再開できるのなら、呪文を公開して別のプレイヤーさんと

一緒に楽しめないかな?と思ったのです。

ゲームの進捗や感想、小ネタなどをブログで記事にして、最後に復活の呪文を掲載。

続いて、別のプレイヤーさんが掲載した呪文を使って再開→ブログ記事更新→呪文掲載…

と、ブログをまたいで“プレイ日記”を書いていく。

ちょっと面白いと思いませんか?

掲載した呪文を見たブログ読者さんが、「途中から自分も同じデータで一緒にプレイ」なんて

事もできますし、ドラクエ好きな方との“輪”が広がるかもしれません。

 

ドラクエは、既に多くの方がプレイし、攻略法などの詳細は全て知れ渡っています。

ですけれど、未プレイの方、当時プレイできなかった方、当時を懐かしんで見て下さる方、

色々な方がいらっしゃると思うんです。

そんな方に、ちょっとでも楽しんで貰えるのではないか、と考えて、思わずツイートして

しまいました。^^;

 

 

もちろん、一緒にプレイして下さる方がいないと始まりませんし、そもそも実際に面白い

のかも(プレイヤー・読者共に、ですね)分りません。

ただ、何かしらの“きっかけ”作りにはなるような気がしています。

まだ、実行するかどうかも決めていない段階なのですけれど、こうして書き留めて置くことに

します。

ツイッター
ブログパーツあれこれ
ご覧になって下さった方々
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード